2月12日の東京株式市場見通し

2019-2-12 (火)

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

まずは前週の指数をご覧ください。

________

日経平均前週終値 20,333円17銭 -418円11銭

TOPIX 1,539.40 -29.63

マザーズ指数 853.22 -17.17

NYダウ 25,053.11 -53.22

ナスダック指数 7,307.91 +9.71

ドル円 110.37

ユーロ円 124.47

WTI原油先物 52.38 +0.65

上海総合指数 2,653.90 +35.66

________

本日の予想レンジ:20200円-20500円

NYダウは4日続落し、米中貿易協議の行方の様子を見るムードが広がりました。

為替が12日朝のシドニー外国為替市場の流れを受けて、1ドル=110円台の前半で推移しました。

11日のニューヨーク市場では、米国の長金利上昇を手がかりとして米ドルが全面的に買われました。

今日の東京市場はドル高・円安を背景に高く始まりそうです。

先週から引き続き、相場を押し上げる材料が乏しいので、買いが一巡したあとは伸び悩むのではないかと見られます。

さて、今日も251銘柄の決算が発表される予定です。

ゴーン氏が逮捕後に社内でいろんな動きが出ている日産自動車(7201)や、楽天(4755)などの決算発表でどんな発表が出るのか注目したいです。

特に日産自動車は配当利回り銘柄としても注目を浴びています。

2019年3月末までに株式を購入した場合は、1株あたり57円の配当を受け取る権利があります。

現在の株価からの配当利回りが6.23%のため、今日の決算発表次第で大きく株価が動く可能性があり、決算発表前に株式を購入して配当を得るのもひとつの手です。

海外では、アメリカのパウエル議長の発言が今晩あります。

どんな発言を行うかが注目され、前回は「利上げの一時停止」の発言から株式相場の上昇を引き起こしたました。

今回も発言により株式相場に影響を与える可能性があるため、注目をしていきたいです。

________

■本日の注目銘柄

△キャピタルアセット(3965)

2月28日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。

10-12月期(1Q)の経常利益は赤字拡大で着地。

〇太陽誘電(6976)

10-12月期(3Q)経常利益は73%増益、今期配当を1円増額修正。

発行済み株式の1.6%にあたる200万株を上限に自社株買いを実施する。

※前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄名・銘柄コード)。

月額会員用掲示板では上記以外にも多くの銘柄を記載しています。

________

11日のADR(米国預託証券)は円換算値で、トヨタ、ホンダ、NTTドコモは8日の東京市場に比べて小幅安でした。

それでは今日も頑張って行きましょう!

今週もよろしくお願いいたします。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ