3月15日の東京株式市場見通し

2019-3-15(金)

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

まずは前日の指数をご覧ください。

________

日経平均前日終値 21,287.02円 -3.22円

TOPIX 1,588.29 -3.78

マザーズ指数 932.29 -7.41

NYダウ 25,709.94 +7.05

ナスダック指数 7,630.91 -2.50

ドル円 111.66

ユーロ円 126.25

WTI原油先物 58.54 -0.07

上海総合指数 2,990.68 -36.27

________

本日の予想レンジ:21100円-21400円

英の議会の下院が14日(日本時間15日未明)、欧州連合(EU)からの離脱をEUに求める動議を、賛成多数で可決しました。

20日までに英・EUでまとめた離脱案を英議会が承認をした場合に、3月末の離脱の期限を6月まで延期します。

英・EUでの離脱案が承認されなかった場合の明確な方針を示していないらしいですが、大丈夫なのかというのがあります。

最初からシナリオはもう出来ているのでしょうか?そんな気さえしてきました。

とにかくまだマーケットに不透明感は残った感じになりました。

14日のNYダウは小幅に続伸し、米中貿易協定の決着を目指す米中首脳会談が4月になることが濃厚になったため、期待はずれに終わったとのことから上昇への重しになりました。

今日の東京市場もNYダウの影響から朝方は横ばいで始まりそうです。

その後は利益確定の売りに押される可能性が高そうとのことです。

今のところ上がる材料がない状況です。

売買代金も増えなくて盛り上がらず、経済指標もさえない内容が相次いでおり動けないというのが正直な理由らしいです。

こういうときは材料株への物色になりそうです。

または高配当銘柄、高株主優待制度銘柄への物色への動きになりそうです。

________

■本日の株主優待注目銘柄

〇ハウスコム(3275)
総業20周年記念株主優待を実施します。2019年3月待つの時点で100株以上を保有する株主に対して一律3000円のクオカードを贈呈します。通常の優待と合わせて4000円分の優待になります。

 

前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄名・銘柄コード)。

月額会員用掲示板では上記以外にも多くの銘柄を記載しています。

こちらからご入会後に月額会員用掲示板が利用可能となります。

________

14日のADR(米国預託証券)は円換算値で、ソニー、キャノン、ホンダは14日の東京市場に比べて小幅安でした。

それでは今日も頑張って行きましょう!

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ