大引け概況

2019-6-11(火)

皆様、お疲れ様でございます。

株式上昇会 主宰です。

11日の日経平均株価の大引けは69円高でした。

円高を受けた手仕舞い売りが先行で安く始まった後、円高が一服したことと、後場にかけて中国上海総合指数が一段高になったこともあり、上げ幅が広がり一時92円高まで上昇しました。

本日注目の自社株買い銘柄のサックスバーH(9990)は3円安の951円で引けました。

寄り付きは勢いが良く1000円まで上昇する場面もありましたが、引けはだれてしまい3円安の951円で引けました。

目先は自社株買いの材料を好感しましたが、今まで業績が伸び悩んでいたこともあり、株価も思わしくなかったので、利益確定の売りが出たのではないかとみています。

ただ、この株式はPBRも1倍割れと割安な水準にいますので、すぐには上がらないかもしれませんが、買うのは面白いと思います。

では、今日も一日お疲れ様でした。
________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ