6月11日の東京株式市場見通し

2019-6-11(火)

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

本日の日経平均予想レンジ:21000円-21250円

週明け10日のニューヨーク株式相場は、トランプ米政権がメキシコに対する制裁関税の発動を見送ったことを好感し、6日連続で続伸しました。

メキシコの中米諸国からの不法移民流入の対策についても、警備員を優先的に配置することを盛り込んだ共同宣言を発表しました。

これにより米国とメキシコの貿易戦争が回避されたと安心感が入り、NYダウは一時226高まで上昇しました。

また、今朝の経済ニュース番組によると7月にも利下げを行う話が実現しそうとの話です。

今日の東京市場はNYダウ、ナスダック総合指数の動きを好感して朝方は高く始まりそうですが、21,000円を超えたところで戻り売りが出てきそうです。

売買高がここ数日2兆円割れと東京市場は元気がないので、さらに資金が流入してくることを期待したいです。

________

■本日注目の自社株買い銘柄

◯サックスバーH(9990)

発行済み株式数の1.36%にあたる40万株を上限に自社株買いを実施します。

買付期間は6月11日から来年の3月31日まで。

チャート上も今はトレンドが下のため、目先はすぐには上がらないかもしれませんが、PBRも1倍割れと割安です。

前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄名・銘柄コード)。

月額会員用掲示板では上記以外にも多くの銘柄を記載しています。

こちらからご入会後に月額会員用掲示板が利用可能となります。

________

10日のADR(米国預託証券)は円換算値で、ソニー、トヨタ、ホンダは10日の東京市場に比べて小幅高でした。

それでは今日も頑張って行きましょう!

 

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ