大引け概況

2019-7-3(水)

皆様、お疲れ様でございます。

株式上昇会 主宰です。

3日の日経平均株価は反落しました。

朝方は円高・ドル安が警戒されて下げ幅を拡大し、その後は為替に連動する先物売りが出て指数を押し下げました。

マーケット状況は米中貿易問題は最悪の事態を回避しただけで、何も良くなってはいません。

何かが起きるのを期待しているのが今のマーケットであり、しばらくして何も起こらなければ再び下がってしまうでしょう。

新たな材料が出るのを待って期待しているのが現状だと思います。

早く米中貿易協議が再開されて次の展開に進んで欲しいです。

さて、本日の注目銘柄ケイティケイ(3035)は24円高で375円で引けました。

第3四半期の決算を好感して上昇しました。

寄付き367円よりも約10円高いところまできたので明日以降売却を提案します。

では、今日も一日お疲れ様でした。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ

7月3日の東京株式市場見通し

2019-7-3(水)

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

前日のNYダウ、ナスダック総合指数はプラスで引けました。

理由は米中首脳会談の再開と追加関税見送りの意向を受けて上昇しました。

楽観ムードが引き続いていますが、売られる要因も少なかったために売りづらい状況でもあるみたいです。

今日の東京市場は新たな材料がない中で昨日同様薄商いになりそうです。

ただ、個別でファーストリテーリング(9983)が昨日の引け後に6月の売上を発表し、既存店売上高は前年度同月比27.3%増と大きな伸びを示しました。

感謝祭の影響はあるにしろ、日経平均株価に寄与度の高い銘柄が大きく上がるようだと他の銘柄に与える影響も大きくなり、日経平均株価は上昇するとみられます。

それでは今日も頑張って行きましょう!

________

■本日のデイトレ銘柄

ケイティケイ(3035)

□デイトレ銘柄選択の理由

9-5月期(3Q累計)経常は7%増益・通期計画を超過しました。

PBRは1倍割れと割安、チャート上も移動平均線を上向きになっているため、株価は上がりやすいとみています。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ