7月8日の東京株式市場見通し

2019-7-8(月)

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

本日の日経平均予想レンジ:21650円-21850円

先週末のNYダウ、ナスダックは反落しました。

6月雇用統計で非農業部門雇用者数が前月比22.4万人増と、予想を大きく上振れ、金融当局による利下げ期待が後退し、売りが先行しました。

為替は5日のニューヨーク外国為替市場でドル円は続伸しました。

NYダウ、ナスダック総合指数が下げましたが、下げた理由が利下げ期待の後退なので、日本株にとっては円安ドル高要因になる材料でしたので好感しそうです。

為替も108円台に入ってきましたので、これも日本株にとっては好感される要因になりそうです。

それでは今日も頑張って行きましょう!

今週もよろしくお願いいたします!

________

■本日のデイトレ銘柄

SAMURAI&J PARTNERS(4764)

□デイトレ銘柄選択の理由

大手アミューズメント企業と資金調達支援を目的としたアドバイザリー契約を締結しました。

これにより、7月から9月に約1.5億円を売上計上する見込みです。

チャート上も今まで底値にはりついていましたので、これから上昇する見込みがあるとみて選択しました。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ