7月12日の東京株式市場見通し

2019-7-12(金)

________

本日の夕方に無料メルマガを配信します。

まだ無料メルマガ登録をされていない方は、この機会にご登録いただければ幸いです。

料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

________

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

本日の日経平均予想レンジ:21550円-21700円

前日のNYダウは史上最高値を更新、ナスダック総合指数は反落しました。

今月末の金融政策会合でFRBは利下げに踏み切ると言われていることが好感したとみられています。

今日の東京市場はNYダウの上昇により、朝方は高く始まりそうです。

しかし、調整色が強まる場面もありそうです。

注目されていた安川電機(6506)の第一四半期の連結決算は2タケの減収減益となり、マーケットでは中国関連の影響が警戒されています。

日本株は相変わらず売買代金が乏しく、海の日を含む3連休を控えていることもあり、短期的な資金が消去法的に「値動きの軽い中小型株」に矛先が向うこともありそうです。

それでは今日も頑張って行きましょう!

________

■本日のデイトレ銘柄

いちご(2337)

□デイトレ銘柄選択の理由

3-5月期(1Q)経常は46%増益で着地しました。

そして発行済み株式数(自社株を除く)の2.05%にあたる1000万株(金額で30億円)を上限に自社株買いを実施します。

買い付けの期間は7月12日から10月11日までです。

PERは10倍前後とまだまだ割安なので、株価上昇余地があるとみています。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ