大引け概況

2019-8-6(火)

皆様、お疲れ様でございます。

株式上昇会 主宰です。

日経平均株価の大引けはマイナスの幅が減少して終わりました。

前場が400円安でしたので、後場は急速に先物主導で買いが入りました。

225、TOPIX、ジャスダックはマイナスですが、マザーズはプラスで引けましたので今日の動きからみるとあまり悲観することもないのかな?という気がします。

ただ、今後もトランプ大統領がどんなことをやらかすのか動きが読めないため、マーケットは左右される場面もありそうです。

本日のデイトレ銘柄エスイー(3423)は第1四半期決算の営業益16.7倍の結果を好感し株価は上昇しました。

しかし、今日は利益確定出来る水準まで上がりませんでしたので、明日以降も「継続」します。

では、今日も一日お疲れ様でした。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ

8月6日の東京株式市場見通し

2019-8-6(火)

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

本日の日経平均予想レンジ:20100円-20300円

昨日のNYダウ、ナスダック総合指数は今年史上最大の大幅下落をしました。

取引開始直後から大きく値を下げ、ダウ平均株価の下げ幅は一時961ドルに達しました。

今まで史上最高値を更新したりしていたので、下がりやすいといえば下がりやすいのですが、あまりにも下げ幅が極端です。

この下げは米中貿易摩擦の激化から景気も悪化するという懸念が見えてきたことによる下げだと思われます。

さらに中国商務省は、中国企業が米農産品の購入を一時停止したと発表したことも下げ幅を拡大しました。

この流れを受けて今日の東京市場は大幅な下落が予想されます。

日経平均株価は500円以上の下げが予想されており、全面安になるでしょう。

また、為替ですがドル・円は106円24銭から105円90銭まで下落して106円00銭で引けました。

米7月ISM非製造業指数が予想外に悪化したほか、米中貿易摩擦がさらに激化すると思われたためドルが売られました。

トランプ政権が発表した追加関税への報復措置の一環として、中国が人民元の下落を容認しているとの見方が強まり、人民元は対ドルで2008年以降の最安値を更新しました。

それによりさらにドルが売られることになりました。

それでは今日も頑張って行きましょう!

________

■本日のデイトレ銘柄

エスイー(3423)

□デイトレ銘柄選択の理由

4-6月期(1Q)経常は46倍増益で着地しました。

チャートも13周と26周の移動平均線を上回っており、上がりやすいとみています。

デイトレ銘柄:短くて半日から~3日(長くても1週間)ぐらいで売買する銘柄。

仮に取り上げて株価が下がった場合はすぐに損切りをします。

そのため、割り切り銘柄とも言えます。

割り切り銘柄でありますので常にリスクが取れる状況にある方にご提案します。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ