8月9日の東京株式市場見通し

2019-8-9(金)

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

本日の日経平均予想レンジ:20550円-20700円

昨日のNYダウ、ナスダック総合指数は上昇しました。

中国の7月貿易収支で輸出が予想外に増加したことから世界経済の減速への懸念緩和から買いが先行しました。

中国の人民銀行が人民元売買の基準値を予想よりも元高に設定したほか、主要国での長期金利の低下が一服したことから、一部銘柄に買い戻しが広がりました。

投資家の心理が改善し、終日大幅上昇となりました。

また、為替はニューヨーク外為市場でドル・円は106円24銭まで上昇後、105円90銭まで下落し、106円07銭で引けました。

良好な米国の雇用関連指標、予想を上回りまった中国の輸出、世界の債券利回りが低下が一段落したため投資家の心理が改善しました。

為替が円安になったことにより、今日の日本株にとってはプラスになるとみています。

それでは今日も頑張って行きましょう!

________

■本日のデイトレ銘柄

リックソフト(4429)

□デイトレ銘柄選択の理由

8月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施します。

最低投資金額は現在の2分の1に低下することになり、分割後は株式が購入しやすくなります。

デイトレ銘柄:短くて半日から~3日(長くても1週間)ぐらいで売買する銘柄。

仮に取り上げて株価が下がった場合はすぐに損切りをします。

そのため、割り切り銘柄とも言えます。

割り切り銘柄でありますので常にリスクが取れる状況にある方にご提案します。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ