大引け概況

2019-8-21(水)

皆様、お疲れ様でございます。

株式上昇会 主宰です。

今日は米国株式の利益確定売りの影響もあり、日本株も利益確定の売りが中心になりました。

買い戻しも入りましたが、戻しは限定的でありました。

私の想像ですが、23日にFRBのパウエル議長が講演することもあり様子を見たい。

次に米中貿易摩擦が解決していないため、トランプ大統領がまた何かするのではないか?

そして香港のデモがさらに広がり、これが経済的に影響を与えるのではないか?

以上3点により株価は積極的に買えない状況になっていると思われます。

デイトレ銘柄ですが、1対2の株式分割を発表したプレステージ・インターナショナル(4290)は寄り付き高値でその後はさらに上昇する場面はありませんでした。

そのため明日も「継続」してみていきます。

では、今日も一日お疲れ様でした。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ

8月21日の東京株式市場見通し

2019-8-22(木)

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

本日の日経平均予想レンジ:20550円-20800円

本日の日経平均予想レンジ:20500円-20650円

昨日のNYダウ、ナスダック総合指数は反落しました。

下がった一番の理由は前日までの3営業日で650ドル超上昇しており、この日は利益確定の売りに押されたことです。

その他の理由として、取引参加者も少なく、FRBのパウエル議長の講演を控え、動きにくい状況というのが理由です。

パウエル議長は米ワイオミング州で開催される経済政策シンポジウムで23日に講演します。

期待されている発言内容は追加利下げに関することでしょう。

追加利下げに関する発言が出れば市場は安定すると思われますが、出なければ失望から売りに転じる可能性もあるので23日は直近では注目されるとみています。

さて、今日の東京市場はNYダウ、ナスダック総合指数が下落したことにより、下げから始まると思われます。

また日経平均株価が3日続伸していることもあり、売られやすいと思います。

そして為替ですが、20日のニューヨーク外為市場で米長期金利の低下などを背景に円買い・ドル売りが優勢になり、円相場は1ドル=106円台前半になりました。

昨日の同時刻よりも円高・ドル安に推移していますので、今日の日本株にはマイナス要因になると思われます。

それでは今日も頑張って行きましょう!

________

■本日のデイトレ銘柄

プレステージ・インターナショナル(4290)

□デイトレ銘柄選択の理由

9月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施するので、最低投資金額は現在の2分の1に低下します。

チャート上、右肩上がりでトレンドもしっかりしているので、短期で上がりやすいとみています。

デイトレ銘柄:短くて半日から~3日(長くても1週間)ぐらいで売買する銘柄。

仮に取り上げて株価が下がった場合はすぐに損切りをします。

そのため、割り切り銘柄とも言えます。

割り切り銘柄でありますので常にリスクが取れる状況にある方にご提案します。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ

2019-8-21(水)

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

本日の日経平均予想レンジ:20500円-20650円

昨日のNYダウ、ナスダック総合指数は反落しました。

下がった一番の理由は前日までの3営業日で650ドル超上昇しており、この日は利益確定の売りに押されたことです。

その他の理由として、取引参加者も少なく、FRBのパウエル議長の講演を控え、動きにくい状況というのが理由です。

パウエル議長は米ワイオミング州で開催される経済政策シンポジウムで23日に講演します。

期待されている発言内容は追加利下げに関することでしょう。

追加利下げに関する発言が出れば市場は安定すると思われますが、出なければ失望から売りに転じる可能性もあるので23日は直近では注目されるとみています。

さて、今日の東京市場はNYダウ、ナスダック総合指数が下落したことにより、下げから始まると思われます。

また日経平均株価が3日続伸していることもあり、売られやすいと思います。

為替ですが20日のニューヨーク外為市場で米長期金利の低下などを背景に円買い・ドル売りが優勢になり、円相場は1ドル=106円台前半になりました。

昨日の同時刻よりも円高・ドル安に推移していますので、今日の日本株にはマイナス要因になると思われます。

それでは今日も頑張って行きましょう!

________

■本日のデイトレ銘柄

プレステージ・インターナショナル(4290)

□デイトレ銘柄選択の理由

9月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施するので、最低投資金額は現在の2分の1に低下します。

チャート上、右肩上がりでトレンドもしっかりしているので、短期で上がりやすいとみています。

デイトレ銘柄:短くて半日から~3日(長くても1週間)ぐらいで売買する銘柄。

仮に取り上げて株価が下がった場合はすぐに損切りをします。

そのため、割り切り銘柄とも言えます。

割り切り銘柄でありますので常にリスクが取れる状況にある方にご提案します。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ