大引け概況

2019-8-30(金)

皆様、お疲れ様でございます。

株式上昇会 主宰です。

30日の日経平均株価は大幅に上昇して引けました。

米中貿易摩擦の激化が一旦和らぎ、幅広い業種の銘柄が買われました。

そして、なんと今日は日本株の売買代金が2兆円を超えましたので、2兆円を下回るのが12日連続でストップすることになりました。

ただ、日経平均株価は全面高の割には売買代金が少ない状況でした。

その理由としては、実際に米中貿易協議は再開されるのかまだわからないという不透明感からきています。

今までの経緯から本当に協議が行われるのか当てにならないということでしょう。

さて、本日のデイトレ銘柄の東京ドーム(9681)は業績予想を上方修正しましたが、今日は材料出尽くしから売りが優勢になりマイナスで引けました。

ただ、PER13倍、PBR0.93倍は割安の水準と判断して、来週も「継続」して見ていきます。

では、今日も一日お疲れ様でした。

良い週末をお過ごしください。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ

8月30日の東京株式市場見通し

2019-8-30(金)

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

本日の日経平均予想レンジ:20550円-20800円

トランプ大統領はFOXニュース・ラジオとのインタビューで、貿易を巡る米中の対立解消に向けて両国の通商交渉団が同日中に「異なるレベル」での協議を行う予定と語っていました。

今度こそ本格的に協議は進むのでしょうか?またリップサービスではないかと疑問が残ります。

でも中国側も商務省の報道官が同じく9月上旬に予定されている米中の閣僚級貿易協議について、双方が話し合いによる調整を続けていると表明しているので、協議が進みそうな気がします。

以上の要因からNYダウは300ドル以上、ナスダック総合指数は100ポイント以上の上昇で引けました。

これを受けて今日の東京市場も大幅に上昇しそうです。

また、為替も米中貿易協議進展への期待から、安全資産とされる円が売られ米ドルが買われました。

1ドル106円台で推移しており、日本株にはプラスに作用しそうです。

それでは今日も頑張って行きましょう!

________

■本日のデイトレ銘柄

東京ドーム(9681)

□デイトレ銘柄選択の理由

上期の経常利益を一転6%増益に上方修正しました。

通期も増額、配当も4円増額しました。

チャートもなだらかな右肩上がりで、PBRも1倍以下と割安な水準にあると判断します。

デイトレ銘柄:短くて半日から~3日(長くても1週間)ぐらいで売買する銘柄。

仮に取り上げて株価が下がった場合はすぐに損切りをします。

そのため、割り切り銘柄とも言えます。

割り切り銘柄でありますので常にリスクが取れる状況にある方にご提案します。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ