9月9日の東京株式市場見通し

2019-9-9(月)

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

本日の日経平均予想レンジ :21150円-21300円

9月6日のNYダウ、ナスダック総合指数はほぼ変わらずでした。

注目されていた雇用統計がやや弱い結果になりました。

また、パウエルFRB議長が討論会でどんな発言をするのかをマーケットは注目していました。

同議長は米中貿易摩擦などのリスクを念頭に「景気拡大の持続へ適切に行動する」と表明していました。

この発言は今まで発言していた内容と特に変わらず、真新しいものはなかったのですが、17日、18日の金融政策決定会合では利下げに踏み込むでのはないかと思われています。

また、為替についてですが、6日の午後に日銀の黒田総裁が経済紙のインタビューでマイナス金利についてのコメントを残しているのですが、反応が限定的でした。

そのため為替の動きも限定的になり、107円付近でのもみ合いが続いています。

今日の東京市場はこれを受けて限定的な動きになり、多少のプラスになりそうです。

それでは今日も頑張って行きましょう!

今週もよろしくお願いいたします。

________

■本日のデイトレ銘柄

日本駐車場開発(2353)

□デイトレ銘柄選択の理由

今期の経常利益は6%増で4期連続最高益、0.25円増配になります。

発行済み株式数(自社株を除く)の0.90%にあたる300万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施します。

買い付け期間は9月9日から9月30日までです。

チャートも右肩トレンドの最中で、これを機会にさらに上昇を継続すると思います。

デイトレ銘柄:短くて半日から~3日(長くても1週間)ぐらいで売買する銘柄。

仮に取り上げて株価が下がった場合はすぐに損切りをします。

そのため、割り切り銘柄とも言えます。

割り切り銘柄でありますので常にリスクが取れる状況にある方にご提案します。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ