9月10日の東京株式市場見通し

2019-9-10(火)

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

本日の日経平均予想レンジ :21250円-21450円

9日のNYダウ、ナスダック総合指数は小幅に続伸しました。

米中貿易協議の再開が決まり、市場は警戒感を後退させているところから上昇しました。

さらに中国の景気刺激策への期待も出ていたようです。

昨日、日経平均株価は118円上昇し200日移動平均線を回復しました。

200日の移動平均線を回復したのは8月1日以来です。

チャート上では、200日線や26週線(2万1305円)を回復しましたが、52週線(2万1462円)と上値抵抗線が続き、さらに累積出来高が多い2万1500円を控えており、戻り売りを吸収できるかどうかが注目されます。

為替についてですが、ニューヨーク外国為替市場では、世界的な株価上昇や米長期金利の持ち直しがドル買い・円売りの流れを後押しし、円相場は1ドル=107円台前半に下落しました。

今日の東京市場は朝方(前場)はNYダウ、ナスダック総合指数の上昇の流れを受けて始まりそうですが、5連騰していることもあり、利益確定売りが出やすい水準ともいえます。

それでは今日も頑張って行きましょう!

________

■本日のデイトレ銘柄

きんえい(9636)

□デイトレ銘柄選択の理由

上期の経常利益を一転し、48%増益に上方修正しました。

チャートのトレンドは右肩上がりのため、株価は上がりやすいとみています。

デイトレ銘柄:短くて半日から~3日(長くても1週間)ぐらいで売買する銘柄。

仮に取り上げて株価が下がった場合はすぐに損切りをします。

そのため、割り切り銘柄とも言えます。

割り切り銘柄でありますので常にリスクが取れる状況にある方にご提案します。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ