10月9日の東京株式市場見通し

2019-10-9(水)

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

本日の日経平均予想レンジ :21400円-21500円

8日のNYダウ、ナスダックは大幅に下落しました。

米中貿易協議を控えて懸念が強まっている模様です。

米国が中国側に対して産業への補助金廃止などを求めており、中国側は難色を示しているいう。

今日9日の東京株式市場は、もみ合い商状になると思われます。

最大の焦点となる米中閣僚級貿易協議(10-11日開催)を控え、依然として不透明感は強い模様です。

引き続き関連ニュースに揺れる可能性があり、結果を見極めるまでは動きづらい状況です。

為替については、米中貿易協議などを控えて方向感を欠く動きとなり、円相場は1ドル=107円を挟んだ水準で推移しているため株にとってはマイナスではないと思われます。

それでは今日も頑張って行きましょう!

________

■本日のデイトレ銘柄

イーソル(4420)

□デイトレ銘柄選択の理由

15日付で東証1部に市場変更します。

チャートは右肩上がりのトレンドを維持しており、この材料を機に上昇すると思われます。

デイトレ銘柄:短くて半日から3日(長くても1週間)ぐらいで売買する銘柄。

仮に取り上げて株価が下がった場合はすぐに損切りをします。

そのため、割り切り銘柄とも言えます。

割り切り銘柄でありますので常にリスクが取れる状況にある方にご提案します。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ