10月18日の東京株式市場見通し

2019-10-18(金)

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

本日の日経平均予想レンジ :22400円-22600円

17日のニューヨーク株式相場は、英国がEUと修正離脱案で合意したことが好感され、小反発しました。

ただ、EU離脱案への英議会の承認に不透明感が漂っていることが、株価の上値を抑えました。

それを踏まえて今日の東京株式市場は上値が重い展開となりそうです。

また週末要因もあり、手仕舞い売りが優勢となる場面も想定されます。

市場では「株価指数の上昇が目立ち、個別銘柄をみると値動きがさえない銘柄も多い」との声も聞かれました。

日経平均株価の足元での高止まりの状況は、直近で約4.7%の上昇を演じているだけに、短期的な過熱感を警戒する動きもあるようと思われます。

________

■本日のデイトレ銘柄

くら寿司(2695)

今期配当を10円増額修正します。

チャート上は今まで下がっていましたので、これを機に好感すると思われます。

デイトレ銘柄:短くて半日から3日(長くても1週間)ぐらいで売買する銘柄。

仮に取り上げて株価が下がった場合はすぐに損切りをします。

そのため、割り切り銘柄とも言えます。

割り切り銘柄でありますので常にリスクが取れる状況にある方にご提案します。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ