11月8日の東京株式市場見通し

2019-11-8(金)

おはようございます。

株式上昇会 主宰です。

本日の日経平均予想レンジ :23150円-23500円

東京株式市場は、底堅い動きが継続し、堅調な動きとなりそうです。

マーケットでは「東証1部の売買代金が2兆円をキープするなか、戻り待ちの売りを吸収しているようだ。現在の水準を上抜けると2万4000円近い水準までは、急落した反動で戻り待ちの売りは少ないとみられ、キッカケ次第で上値を試しに行く可能性もある」との見方も聞かれました。

しかし、週末要因から手じまい売りに押されることに注意が必要です。

そのほか、11月限株価指数先物・オプションのSQ(特別清算指数)値の市場速報値が意識される場面もありそうです。

今日は週末となりますが、来週以降も決算発表がまだ控えていることを鑑みると、売りが急がれることもないでしょう。

テクニカル面をみると、今週はここまで5日線(23132円、7日時点)より上での推移が続いており、海外要因で売られたとしても、同水準がサポートになると期待できます。

引き続き好地合いが見込まれるなか、週末一段高で23500円どころを目指す動きが見られるかに注目したいところです。

それでは今日も頑張って行きましょう!

________

■本日のデイトレ銘柄

コンドーテック(7438)

□デイトレ銘柄選択の理由

上期経常は一転7%増益で上振れ着地しました。

発行済み株式数(自社株を除く)の2.96%にあたる80万株(金額で8億円)を上限に自社株買いを実施します。

株価も割安な位置にいるためここからさらに上昇することが期待されます。

デイトレ銘柄:短くて半日から3日(長くても1週間)ぐらいで売買する銘柄。

仮に取り上げて株価が下がった場合はすぐに損切りをします。

そのため、割り切り銘柄とも言えます。

割り切り銘柄でありますので常にリスクが取れる状況にある方にご提案します。

________

無料メルマガ登録はこちらからです→https://jyosyokai.jp/#sign-up

登録後に「株式上昇会が掲げる投資の三原則」を配信致しますので、ご一読いただければ幸いです。

________

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!


株式 ブログランキングへ